小学生★やんちゃ男子ママ必見!小学校での立ち回り方!! | ハナは海外ドラマ中毒

小学生★やんちゃ男子ママ必見!小学校での立ち回り方!!

BLOG

こんにちは。
コロナの影響で新学期が始まるのかどうか微妙ですね。

ハナコには男女2人の子どもがいますが、もれなく息子はやんちゃでした。
これから始まる小学校生活に不安を抱えているやんちゃ男子ママも多いのではないでしょうか?
やんちゃ男子ママの先輩として、小学校生活の注意点と女子ママ目線からみたやんちゃ男子ママをハナコ目線で解説します!これで新学期も安心。なハズ!
(※個人的な意見・感想です。地域差もありますので参考程度に楽しんで読んでくださいね☺)

 

小学生男子は制御不能

幼稚園、保育園から小学校へあがると、一人で行動する時間が極端に増えます。
まず一番やばいのは、登下校。
最初の1か月ぐらいは集団で登下校する学校もあるので、そんなに問題ないでしょう。
集団の登下校が終わったあたりから次第に慣れ、開放感もあり自由気ままに行動し始めます!

残念ながら都心では自然に生えている草花はありません。
勝手に抜いたり、花をもぎ取ったりして大ごとになる事があります。
植えてある木も植栽の場合が多いので、決して枝を折ったり上ったりしてはいけないと教えてあげてください。

また、通学路の重要性を理解していません
友達の家に寄って帰ったり、今日はこっちの道から帰ってみよう!冒険だ!ってなります。
通学路を守ることはとても大切だということを、しっかり言い聞かせましょう。

昔は道路に石で落書きしたこともありましたが、今はマンションの前などでそれをやると警備員さんが飛んできます。
こちらも大事になりますので、気を付けてくださいね。

毎年数人ですが家に帰らなくて学校の先生や学童の先生が探し回るという事態に💦
いくら家で言い聞かせていたとしても、学校へ行っている間に忘れてしまうそうです(笑)

自由気ままな男子をお持ちのママは気が気ではありませんよね。
そんな時に役立つのがGPS付きのキッズケータイ
これがあればだいたいの場所が掴めます。
もし携帯電話OKの学校でしたら、ランドセルの小さいポケットに忍ばせておくと安心です。

家から小学校は近いから大丈夫。と思っているママさん!
10分で帰宅できるところを、平気で1時間かけて帰ってきますよ~

 

謝り方@友達

お友達と喧嘩することもありますよね。
もし相手にけがをさせてしまった場合、最近の学校は加害者にしっかり伝えない傾向があります。
子どもから聞き出すのが難しければ、仲の良いママ友を作っておいて、定期的に我が子のことをリサーチしておいた方がいいです。

もしお友達にケガをさせてしまったり、物を壊してしまったらどうやって謝ればいいのでしょうか?

まず第一にやることは、子どもに確認
事実かどうかしっかり確認しましょう。
相手も子供、親が怖くて正直に話していないこともあります。

子どもに確認もとれて事実だった場合、速攻謝りましょう!!!
もし病院へいくほどのケガを負わせていたら、菓子折りは必須です。

ケガの具合によって金額は変えてくださいね。
だいたい2-3千円です。もし重傷の場合は5千円ぐらいがハナコ相場です。
こんな感じ↓ しっかりした箱詰めで分かりやすいブランドがおススメ。

弁償する物があれば、遅くとも翌日には持って行きましょう。
言い訳はせず、家でしっかり言い聞かせますと低姿勢でひたすら謝ってください。

謝罪するときは謝罪の意思がしっかり伝わるように直接会って話す電話がいいですよ。

 

万が一相手が強面の方だったり、ヒートアップしそうな方の場合は、なるべく人のいる場所で会うようにしましょう。
我が家はマンションなので、ロビーで謝罪が定番です。
一軒家の方は、先生に仲介してもらい、学校で謝罪の機会を得られるよう相談してみてください。
学校の協力を得られなかった場合は、1人では行かず、お友達についてきてもらうのもありです。その場合はそばでこっそり待機していてもらいましょう。

ハナコが謝罪を受ける側だった時ですが、相手がすっごい怖い方だったので、ロビーで謝罪を受ける際にママ友3人にこっそり見守っていてもらいました。その内1人は有段者!笑

 

 

謝り方@先生

先生から電話がかかってきたり、連絡帳に記入があった時はビックリしますよね。
電話の場合はその時に謝ればいいのですが、連絡帳の時は注意が必要です。

もしシリアスな内容だった場合、連絡帳に返事を書くのはやめましょう。

改めてお電話します。と書き、電話で話してください。

お友達のと間違って、連絡帳が入れ替わることもあります。
もしお友達の家に連絡帳が行ってしまった場合、中身を見られてしまいますよ。
ハナコの周りでも、間違えて持って帰ってきた連絡帳をチェックしているママ、いっぱいいました。

謝る時以外でも、先生に相談するときなど、個人的な内容は電話かお手紙がおススメです。

 

 

NGワード

 

次は謝罪時にはもちろん、普段から言わない方がいいNGワードをご紹介。
これで失敗している人を間近で何人も見ていますので、気を付けてください。

【謝罪編】

  • お互い様(謝罪側が言ったら絶対ダメ!誘導されても我慢して言わないで!!)
  • うちの子だけが悪いわけじゃない。
  • そちらからけしかけてきたから、堪えきれず手が出てしまった。(手が出た時点でアウト!それが事実でも自分から言わないで。)
  • 証拠はあるんですか?

謝罪時に上のことを言われたママは、ほとんどの人が納得して謝罪を受け入れていません。
今後の付き合いもあるからと、仕方なく仲直りしていますが、しこりが残っています。

特に「お互い様」は絶対言ってはいけません。
その言葉を口にだしてしまい、決裂しているママ友たちを何人も見ました。
多分、「お互い様」は事実だと思います。
でも謝罪時に言うことではありません。
頑張ってこらえましょう!!

 

【普段編】

  • うちの子やんちゃで困っちゃう(笑)
  • 元気いっぱい/活発
  • 男子だからしょうがないよねー
  • 男子って感じー

女子ママの嫌いなワードは「やんちゃ」「元気」です。(あくまでもハナコ調べ)
やんちゃって言えば許されるの?元気の意味はき違えてるよ…ってイライラしてます。
学校公開で、男子ママたちが上のワードを使って楽しそうに会話しているのが聞こえて、隣でイライラしている女子ママがいるんですよ。
男子ってこんなもんだよねーって言葉、もし「やんちゃ男子」にケガをさせられたことのある女子ママだったら怒りが再熱してしまいます。
話す場所は慎重に!

 

 

最後に…

以上、いろいろと書きましたが、全てハナコ調べ&主観です!!

クラスで騒いでいる男子を暖かく見守れない保護者は大勢います。
1年生だからしょうがない、元気だから座ってられない、は通用しません。
自分の子どもは可愛いから、大目に見てしまいますが、クラスのママ友は違います。
1割ぐらいは神経質なママがいると思っているといいかも。
30人クラスなら3人ぐらい。

うちの子もそうですが、男子は女子より学校のことを話さない子が多いですし、女子はとにかく情報通!
女子ママに会って、そんなことがあったの!?って驚くことも多かったです。

そして、やんちゃ男子ママ同士つるむ傾向があります。
そうすると情報が偏るので、なるべく広く浅くママ友を作った方がいいですよ。
自分の子を多角的にみられるように意識しておきましょう。

子どもの評価があまりよくなくても、親でカバーできます。
時々すごくやんちゃで問題児なのに、暖かく見守ってもらえる子がいます。
そういう子は親のコミュ力がすごい!
子どもに手がかかって大変なのに頑張ってるよね、って良い評価になってます。(理想的✨)

「来年はあの子と同じクラスにしないでください」と言われないよう、普段の言動に気を付けて小学校生活を楽しんでいきましょう♪