NYガールズ・ダイアリーシーズン4 第1話あらすじ(ネタバレ) | ハナは海外ドラマ中毒

NYガールズ・ダイアリーシーズン4 第1話あらすじ(ネタバレ)

VOD

こんにちは。
今だコロナで自宅待機期間中ですが、何をして過ごしていますか?

日本のドラマは放送中止で差し替えの番組が多くなってきましたね。

そんな時に!
4/23から『NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち(原題:The Bold Type)』のシーズン4が始まりました~!パチパチ

また毎週の楽しみが増えて嬉しい♡

配信スケジュール

気になる配信スケジュールは、

毎週木曜 新エピソード追加

毎週水曜の夜中に観られるってことですね★

 

 

Hulu

前回のあらすじ

シーズン3の最終回は覚えていますか?
忘れている方のためにざっくりおさらい。

 

ジェーン

彼氏が酔った勢いで女性とキスしてしまったとジェーンに告白。その時は怒っていたジェーンですが、時間をおいて冷静になり、彼を許しこれからもお付き合いを続けていくことに。

 

キャット

選挙では落選してとまどうキャット。スカーレットで今までどおり働くことになります。恋愛に関してはティア(選挙サポーター)とアディーナ(カメラマン)のどちらかに決め兼ねていましたが、いよいよ決断をします。ティアには「友達に戻ろう」と告げ、アディーナにもけじめをつけます。1人で再出発することを心に誓い、ティアとアディーナどちらかを選ぶということではなく、「自分を選ぶ」という結論に。

 

サットン

リチャードの夢だった仕事を応援するため、サンフランシスコへ行くことを後押し。遠距離恋愛でがんばることに。
サットン自信の夢だったデザイナーへの道も、スカーレットの仕事も順調。

 

スカーレット編集部

ジェーンがモデルの待遇について問題提起したことをきっかけに、スカーレット特大号の内容を大幅に変更。
雑誌スカーレットの使命は「女性に自信を持たせることよ」とスタッフみんなに話すジャクリーン。もっと記事に多様性を取り入れて正さなきゃダメ。と、かなり斬新な切り口で雑誌を製作。
その方針に対して役員の反発を買っていましたが、そのまま押し切る形で入稿するジャクリーン…

 

いろいろと決着をつけたジェーン、キャット、サットンの3人が気持ちよく会社へ出社すると、デスクやイスを業者が運びだしていて、オフィス内が騒然!ジャクリーンにも連絡が取れない!!というところで終わりでした。

 
 

#1『捨てきれない理想』 あらすじ(ネタバレ)

暗闇の中に少ない光。
フェンスが映し出される…空港??
広そうな駐車場が見える。
金網を降りる女性たち。ジェーン、キャット、サットンの3人。
え??サットンはなぜか下着姿💦
なになにー??

 

ーその日の朝

ジャクリーンの部屋から次々と荷物が運び出されていく…
ジェーンが「誰の指示?」と作業員に聞いたらすかさずパトリック(デジタル版編集長)が登場。

「ジャクリーンは編集長を解任された。僕が後任として彼女の偉業を引き継ぐ」と告げる。
次の特集は「ロゼワイン」

早速、定番のドレスルーム会議!

でもこれといったナイスアイデアは浮かばない。
とりあえず気分を上げるために、サットンは衣装を拝借して素敵な高級ワンピースにお着替え。

 

ジェーンはジャクリーンの自宅へ行きます。
ジャクリーンとワインを飲みながら今回の事について話します。
かなり冷静で落ち着いているジャクリーン。
この処遇を静かに受け入れている様子。
編集長じゃなくても女性のために戦うわ。と。

キャットはRJに呼び出され、今回の事について炎上しないように対処するよう言われます。キャットは抗議しますが聞き入れられず、雑誌は出版されないと言い切られます。

オフィスに戻る3人。
あの特大号の雑誌が読まれないなんて!
そこで印刷所の存在を思い出す。
廃棄されるまでしばらく倉庫に保管される!
ピスカタウェイ印刷所のあるニュージャージーへ行こう!!

タクシーで到着。
(ここで冒頭のシーンは印刷所だったんだ、とわかる)
IDがないと入れないので、フェンスの下を這ってくぐり、潜り込むことに。
サットンは高級ワンピを着ていたので、汚れないためにここで脱ぐことに。(だから下着姿だったんだ~)

 

建物内に侵入はできましたが、倉庫にはセキュリティの人(女性)が。
ジェーンが交渉して気持ちを理解してくれ、雑誌を持ち出す手助けをしてくれます。
「トイレに行っている間に数冊消えていても気づかない…」

その頃ジャクリーンが自宅でご主人とチェスの最中。
ご主人が仕事に復帰したいと話して、快諾するジャクリーン。

タクシーの中で雑誌を読む3人。
この雑誌に携わった人達にも見せたい、という思いが出てきてモデルやメイクアップアーティストなどに雑誌を配り回ることに。

 

翌日、記事内容の流出騒ぎ。
ジャクリーンが漏洩させた?とニュースにもなっています。
雑誌を配り回ったことがバレれば、解雇どころか訴えられるかも?
やばいやばいっとジタバタしているところで風向きが変わります。
特大号へのネットの反応がいい。
特に役員が気にしていた中部地方からの反応がとてもいいのです!
解雇はむしろ逆効果!ってことで、キャットが役員会で説得します。

「印刷した雑誌を販売して、ジャクリーンを復帰させると発表するんです」

これが大成功!

ジャクリーンは編集長へと復帰することに。
しかし、紙媒体は廃止でデジタルオンリーになるとRJに告げられます。

ジャクリーンは編集室に。
すると夫から電話が。自分が編集長に復帰したことを嬉しそうに話しますが、夫は仕事復帰の目途がたったんだけど..と。すっかりそんなこと忘れていたジャクリーン。
続きは後で話そうと電話を切ります。

そこへパトリックが登場。
少し話をして綺麗に去っていきました。

 

バーで飲んでいる3人+彼氏2人。
そこへ雑誌を配った1人、ルークが現れる。
「僕がリークしたこと怒ってる?」

え!?お前か~~~~!!

で、チャンチャン。

感想

シーズン3からの雰囲気はそのままで、ポップでキュートな彼女たちに久々に会えて胸キュンでした♥

衣装も相変わらず最先端な感じで、なかなか真似はできないけど見ているだけでとても楽しめました。

社会的メッセージが多いドラマなので、世界の視点から色々な問題がどう見られているかっていうのも勉強にもなります。

ただの「恋愛と仕事を頑張るドラマ」ではないので、大人が観ても見ごたえありますよ♪

 

次回👇

NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち★シーズン4 #2『キックオフ!』