NYガールズ・ダイアリーシーズン4 第2話あらすじ(ネタバレ)

VOD

Huluで配信されてから、少し時間が経ってしまいました。

第2話のあらすじ(ネタバレ)をご紹介します。

 

前回までは・・・

あの3人組(ジェーン、サットン、キャット)は追い出された編集長を戻すため、倉庫に泥棒さながらもぐりこんで発売中止になった雑誌を盗み、関係者へ配りました。

関係者の1人が雑誌の内容を流出させたようで、発売されなかったまぼろしの雑誌が話題になります。

そしてみごと編集長をスカーレット編集部へと復帰させることに成功するのでした。

しかし、スカーレットの紙媒体は廃止、デジタル化1本になることに。

 

詳しい内容はこちら👇

NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち★シーズン4 #1『捨てきれない理想』

 

あらすじ

ジェーンはマンモグラフィ中。
結果は24H以内に連絡しますと言われる。

大変だったマンモグラフィ検査を終えたらから、思いっきりおしゃれして遊ぶことに。

 

ナイトクラブ
舞台でドラッグクイーン(派手なメイクをした女装の男性)が踊っている。
これからのスカーレットにハマる!って3人が見ていたら、なんとそれはアンドリュー(編集長の秘書)
しかも偽名はジャクリーンと名乗っていた。(編集長の名前)
舞台から降りてきたアンドリューに大声をかける3人。
しかしアンドリューは気づきながらもスルーしていそいそと行ってしまうのでした。

 

翌朝、デジタルスカーレットの会議。
これからのスカーレットを編集長が説明をします。
そこでキャットはアンドリューの事を暴露。
最初は驚いた編集長ですが、楽しみだと期待する。
金曜日はデジタルスカーレットのお披露目会。

 

ジャクリーンは夫と少しずつスレ違う。
夫の仕事の予定とジャクリーンの予定が合わず、夫が子供の調整をすることに。

 

ジェーンは仕事中に病院から電話がかかってくるが、なぜか出ない。

リチャードは新しい仕事のため長期休暇をとろうとするが却下される。
会社の方針が変わり、長期休暇をとるなら退社しなくてはならない。
サットンはリチャードをサンフランシスコへ送り出すことを後悔し始める。

 

デジタルスカーレットの表紙にみんなで取り組む。

みんな前のめりで取り組む中、キャットだけ乗り気じゃない。
ジャクリーンにベラのビデオメッセージをお願いされたが後ろ向きな様子。
理由は、5年前ベラ・ディアス(歌手)のカミングアウトを擁護できなかったから。
レズビアンだと雑誌で公表したいと相談された時に力になれなかった。
そしていでもベラは公表していないことを気にしている。

 

レコーディング中のベラの元へキャットは出向く。
ビデオメッセージを快く引き受けてくれて、撮影は無事終わる。
5年前のことをキャットは話し出す。
しかしベラは昔ほどカムアウトにこだわっていないから、と言い仕事へ戻る。

 

リチャードは土曜日に出発することになり、サットンは悲しい気持ちを隠し彼を応援する。

 

ジェーンはマンモグラフィーのことが気になっているのか?嫌な夢を見る。
ライアンとセックスしているが、途中からライアンがベッドのそばで立って見ている…しかも、看護師の服を着て、「もう帰っていいですよ」

このセリフはマンモグラフィーの検査した時に言われた言葉と一緒。
検査の結果が気になってるのでは。病院に電話するようキャットにすすめられる。

 

サットンはオリヴァー(上司)に恋愛相談する。
すると、刺激が足らないのでは?とアドバイスを受け、ニタっと笑う。

キャットはベラの事がまだスッキリしない。
過去の写真を見ていると何か気づいた様子。

病院に電話する決心ができたジェーン。
やっとの思いで電話すると、、、、異常なし!

そしてサットンは会社でリチャードを探し出し、会議室でHしようと誘う。
しかし、会議があるからと断られてしまう。

 

スカーレットのバーティがある当日。
キャットの家で0次会。
3人3様の悩みを打ち明け合う。

盛り上がるパーティー。

キャットはベラのそばへ。
ベラは当時のことを話してくれた。
そしてキャットもレズビアンだという事を打ち明ける。
良い感じに信頼関係が築けた2人だけど、キャットのモヤモヤは晴れない。

 

パーティーへ遅れてきたリチャード。
サットンに先日のことを謝ります。
そしてパーティが盛り上がる中、サットンを会議室へ誘う。
会議室で激しく絡み合う2人。
情事が終わりまったりしていると、いきなりリチャードがサットンの前にひざまずく。そして指輪のボックスを取出し、開ける。
「結婚してくれ」
驚くサットン!そしてもちろん「YES!」

 

その頃、ジェーンはパーティで楽しんでいるライアンを見て、「彼を信じられない」とキャットにこぼす。夢はそのせいだとジェーンは気づき始める。

パーティから帰宅し、ジェーンはライアンに何か伝えようとするが、上手く言い出せない、その時にスマホに連絡が入り、キャットの家へ行くことに。
ライアンは避けられているように感じてしまっているよう。

 

ジャクリーンもパーティから帰宅し、夫に仕事のことを話し始める。
そして、夫は、10年も我慢した友達からの仕事の誘いにのることにしたと告げる。
ジャクリーンは豆鉄砲をくらったハトのようになる。

 

ジェーンがキャットの家に着くと、そこには既にサットンも。
そして、サットンがプロポーズされたことを報告すると、3人で飛び跳ねて喜びました♪

 

Hulu

感想

ジェーンは浮気されたことが引っ掛かっていて、ライアンとの関係を上手く築けていない感じ。
まぁ、しょうがないですよね。
こういうのは時間がかかります。

サットンはプロポーズされてめでたしでした。

自分の置かれている環境的に、今回ジャクリーンが一番気になります。
自分の仕事ばかり優先してご主人のお仕事が二の次になってしまっている。
ご主人はそろそろ我慢の限界!!
早めに手を打たないと大変なことになりそう💦
だからといって、彼女の仕事もかなり責任重大だから、色々と調整が難しいのも分かる。
2人ともバリバリ働きながら子育てするのって、どこの国でもやっぱり大変ですね。
どのようにこの問題を乗り越えていくのか、興味があります。

それでは、また次回!
NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち★シーズン4 #3『未来への挑戦』

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

Hulu