NYガールズダイアリー シーズン4 第12話あらすじ(ネタバレ) | ハナは海外ドラマ中毒

NYガールズダイアリー シーズン4 第12話あらすじ(ネタバレ)

VOD

NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち

シーズン4 第12話 『ある雪の日に』あらすじ

 

こちらのページを開いていただきありがとうございます!

今回は真冬のNYが舞台。
100年に1度の大雪の中、どんなことが起こるのでしょうか?

あらすじはネタバレしているので注意してね♡

前回までは・・・

術後のジェーンは会社へ復帰し、ヴァーティカルを担当するためにライター2人の面接をする。

キャットは解雇され、サットンは妊娠が発覚!

詳しいあらすじは👇を見てね☺

ヴァーティカル(バーティカル)の意味を調べました。
(よく分からなかったので(^^ゞ)

 

バーティカル(vertical)は「垂直の」の意》金融・保険・運輸・医療など、一定の業種に特化した市場。 特定の分野に特化したポータルサイト。 若い女性向けの情報を提供するものや、自動車、ITなど特定の分野の業界に関するものなどがある。

goo国語辞典より

 

あらすじ

サットンは2人に妊娠を告げると、もちろん祝福された❤

 

そんなある日、NYは100年に1度の大雪。

心配したリチャードはサットンの会社まで付き添った。
貸出の衣装に難航するサットンをリチャードがフォローしようとするが、滑って捻挫してしまい、助けるどころかサットンの負担になった。
その上、サットンが急いで衣装の代用品を作製していると停電になってしまい、行き詰ってしまう。

アレックスの娘カーリーはジャスパー(アレックスの元カレ/カーリーの父)と面会の日。
カーリーをジャスパーに引き渡すだけのはずが、交通機関が止まってしまったので会社で過ごすことになってしまう。
ジャスパーは薬物依存で治療中の身。
アレックスは彼の言うことがいちいち信じられず、距離をとってしまう。

過去は変えられないけど、今は昔の僕じゃない。

彼の言葉にアレックスは考えさせられる。

 

ヴァーティカルで初めて配信されるテーマは”フェミニズムと家族”
スコットからあがってきた原稿が気に入らないジェーンは、どのような対応をするか悩む。
サットンとキャットにアドバイスをもらい、スコットに書き直してもらう。
しかし再度あがってきた原稿もジェーンは気に入らなかったので、自分で書き直してしまう。
そして彼がポイントとしていた「女性は助けを求めるべきだ」という一文を消す・・・
ジェーンが書き直した原稿を彼に見せると、もう自分の原稿ではないから名前は入れないように言わわれてしまった。

このことを重く見たジェーンは、編集長に相談。
すると編集長は彼を雇った理由を思い出すように言い、ジェーンは彼の男性の視点が欲しかったことを思い出す。

あなたは彼の視点を否定し、声を奪ったのよ。

彼の思いを理解できたジェーンは頭を抱える。
編集長は会話して彼を知ることを勧めた。

ジェーンはスコットと話し、自分の間違いを認め謝罪した。
あなたの意見に納得いかなかったという理由も真摯に話した。
彼も心を許して話し出す。

父は大学4年の時に亡くなった。
母には大学に戻るように言われ、後のことは母と姉に任せっきりだった。
だから女性は大変な時は助けてと声を上げたほうがいいと書いたけど
ジェーンの言った通り、こちらから気づくべきだった。

意見を落ち着いて言い合い、お互いの理解を深めることができた。
そして配信まであと2時間しかない中、スコットは記事を書き直すことに。

 

仕事が行き詰ったサットンはリチャードの寝ている横で思わず本音を漏らす。

全部自力でやりたかったけど、なにもかも失敗してしまった。
妊娠の実感が沸かないし、本当は母、妻、働く女性としてやっていけるか不安もあった。

しかし彼は寝ておらず、聞いていた。

なぜ余裕なフリをする?
カッコイイ人生を送るなんて簡単じゃない。
支え合い一緒に頑張ろうと言ってくれた。

すると突然、

そういえば!
ジャスパーがサットンの望んでいるジャケットを着ていた!!

キャットはザ・ベルのバーで働いていた。
そこへRJの娘エヴァが来た。
キャットは気づかれないようコソコソしていたが、エヴァに見つかってしまった。
話しかけられ意見が対立ししてしまう。
その会話を見ていたボスが、お客様を不快にさせたとして、キャットをクビに。
しかしエヴァがクビにする必要はないと助け舟をだし、キャットはクビにならずにすんだ。

キャットがエヴァになぜリベラルな人が集まるザ・ベルへ来ているか聞くと、
ザ・ベルへ出入りしているのは私とは違う意見を聞けるからよ。
対立をなくすには対話が必要なの。とキャットに話した。
キャットは彼女の意見に納得した様子。

電車が動き出した。

みんなが抱えていたトラブルや悩みはそれぞれ良い方向へ向かっていた。

サットンはジャスパーにジャケットを借りて無事衣装を用意することができた。

アレックスは考え直し、ジャスパーのことを少しずつ受け入れるよう気持ちを整理できた。
そしてダメだと言っていた翌日の面会を許可した。

ジェーンも無事配信することができ、スコットとお祝いのスコッチで乾杯した。

ひと段落した2人はキャットのいるザ・ベルへ。
スコットとの関係を冷やかされるが、ジェーンは否定しなかった・・・❤

感想

大雪の中、社内にとどまることでできた時間。
その時間のおかげでみんな立ち止まり、様々な問題に向き合うことができました。
普段忙しいと流してしまったり、そのままにしてしまう問題も、しっかり向き合うこともひつようですよね。

サットンは子育てと仕事の両立、どのようにするのか楽しみですね♪

ジェーンも新しい恋の予感・・・❤

■次回

NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たちシーズン4 第13話 『心に空いた穴』あらすじ

 

Hulu※ご紹介している作品は、2020年7月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

ランキングに参加しているので、
応援してくれると相当喜びます♪