NiziU 9Nizi Stories 【MIIHI】<Hulu> | ハナは海外ドラマ中毒

NiziU 9Nizi Stories 【MIIHI】<Hulu>

VOD

NiziU 9 Nizi Stories

MIIHI

第8話はミイヒ。

地域予選からParkさんに高評価をもらっていたミイヒ。

だけど実はスランプに苦しんでいた時期もあった?

ロングインタビューでミイヒの思いがわかる!

 

\2週間無料トライアル中!/

Hulu

 

配信スケジュール

毎週木曜日配信!

7/30 マコ
8/6   リオ
8/13 マヤ
8/20 リク
8/27 アヤカ
9/3   マユカ
9/10 リマ
9/17 ミイヒ←今回ココ
9/24  ニナ

 

MIIHI

 

この投稿をInstagramで見る

 

NiziU(@niziu_artist_official)がシェアした投稿

 

 

【メンバーに聞く】ミイヒちゃんといえば?

RIO:THE女の子

MAKO:しっかりしている。自分を持っていいるなって思う。

RIO:メンバーの中で一番しっかりしていると思う。だけどすごい甘えん坊な一面もある!

AYAKA:宿舎にいると自分の世界・・・って感じ。

RIMA;結構のんびりしてるけどたまに”ボー”っていっぱいしゃべる!ずっとパンの話してる!

 

デビューが決まって思うことは?

あんまり実感もわかなくて「これからどうなるんだろう?」って

すごく楽しみな気持ちが多かった。

プレデビューのアルバムが出て、音楽チャートでも1位をいただいたりして、嬉しいことがたくさんあってすごい幸せです。

 

オーディションを受けたきっかけは?

幼い時から歌を歌うことが好きで歌を習っていて、小さいステージで披露する場面があり、その時にすごい楽しくて、歌で人に幸せを届けたいと思った。

そんな時に近くにあったチャンスがniziプロジェクトだった。

幼稚園の頃は大塚愛さんの”さくらんぼ”がすごい好きでした。

 

地域予選 東京

7ヶ月ぐらい韓国で練習していたけど、Parkさんとは、ほとんどお会いする機会がなく、厳しい方なんだろうな、と少し怖く、どんな評価されるんだろうと不安でした。

最初会った時に、まずすごく背が高くてオーラに圧倒されたけど、実際お話してみたら、優しくてお父さんのような存在で安心しました。

一番心に残っているのは歌の審査。

ここだけの話、練習の時より全然うまくできなくて、高音が緊張して震えてしまった。

歌い終わると、Parkさんの質問は「クレッシェンドは知っていますか?」というもの。

答えるミイヒに、「悪いクレッシェンドもある」と説明する。

高音を出す時、その音が間違えていても最初から自信を持って出さないといけないのに、心配だから音をクレッシェンドみたいに音程を確認してから、後でボリュームを大きくする。

こんな癖は、必ず直すべきです。

それ以外は悪いところが見えない。本当に上手。

 

Parkさんは、解決できるようにいつでもアドバイスしてくださるので励みになります。

「明るくて人を幸せにするエネルギーがある子だね」って言われたのがすごい嬉しかったです。

 

ペンダントをもらうと涙が溢れ出た。

ミイヒが退出すると、Parkさんは「明るいけど、軽くないその両面を持っている」とスタッフに話していた。

 

7ヶ月頑張ってきたことが、結果に現れてよかったです。

練習する時に大変なこともいっぱいあったし、お母さんに会いたい時もいっぱいあった。

でも辛いことを乗り越えたらこんなにいいことがあるんだなと思って、嬉しくて泣いてしまいました。

寂しくて辛かった練習生生活を、14歳という幼い年齢で1人で耐えてきたミイヒ。

 

MAKO・RIMAの存在

地域予選の前日に同じホテルで同じ部屋だったんですけど、みんな緊張しすぎて寝れなくて、ずっと3人で「明日どうする?ダメだったらどうしよう?3人で受かって笑顔で戻ってこよう!」と夜遅くまで話していた。

3人で受かることが夢だったので、本当に嬉しかった。

 

 

【メンバーに聞く】マユカの第一印象は?

MAYA:なんだこの可愛い生き物は

MAKO:童話から出てきそうな主人公

RIMA:アニメにいそうな

RIO:ミイヒのポニーテールが大好き!本当に可愛くて❤︎

 

東京合宿 ダンス審査

Parkさんが地域予選で印象に残った参加者が3人。

その中にミイヒが入っていた。

この子はスターになる準備ができている子。全てが揃っている。

ミイヒは元々ダンスを何もやっていない状態でJYP練習生になった。
なので、ダンスには自信が全然ない。

ダンスをやることは楽しかったので、毎日鏡の前で、どうやったら綺麗に見えるのか、私らしく見えるのか沢山練習して挑みました。

「本当に綺麗で完璧でした」って言ってもらえて、思ってもいなかったぐらいのいい評価を頂けて本当に嬉しかったです。

 

東京合宿 ボーカル審査

元々バラードの曲を歌うのが好きだったので課題曲を見た時に「雪の華」にしようと思ったんですけど、実際練習に取り組んでみたら、歌詞もすごく難しいし、あの曲を表現することがすごく難しくて感情の込め方とかもすごい悩んだ。

テクニックもすごく難しくて、自分にとっては難易度が高い曲でした。

ご本人が歌っている動画を何回も見て、どうやって感情を伝えて表現しているのか見たり、歌詞を何回も読んで、内容に合わせて強弱をつけてみたり、表現が上手くできるように練習しました。

Parkさんからは

「上手すぎたので、最後まで聴きたくて歌ってもらいました」との嬉しいコメント。

続けて、

14歳だなんて信じられません。

歌うときの声がすごくいいです。澄んでいます。

と高評価。

 

東京合宿 スター性審査

自分のスター性って何か、これといった特技がなくて迷った。

地域予選でParkさんから「人を笑顔にする力がある」と言われたので、それをやってみようと、1から振り付けを考えて、自分らしく明るくバトンを披露しました。

 

Parkさんからは・・・

今、漫画をみているようでした。

褒め言葉?と一瞬戸惑ったんですけど、漫画の中にいるように、キラキラして見えたのかなって自分なりに解釈しました。

 

東京合宿 SHOWCASE

SHOWCASEのメンバーが発表されると泣き出したミイヒ。

JYP練習生の中でも一番年下で、いつもお姉ちゃんに頼って、背中をみながらついて行った立場だったので、リーダーで引っ張っていくってなった時に、本当にどうしたらいいんだろうってすごい悩んだ。

リーダーとして心がけたことは、みんなの意見を大事にすること。

 

当日、TWICWサナ&モモがやってきた。

TWICE先輩に憧れてJYPに入ったので、パフォーマンスの時に目の前にいてすごく緊張したけど、すごい嬉しくて、本人の前で本人の曲をやるのは幸せなこと。一度しかないチャンスだと思って一生懸命やりました。

Parkさんの評価は・・・

今日チームリーダーの中で褒められた人は1人もいないです。

ミイヒさんだけが、僕を驚かせてくれました。

ダンス、歌、表情、欠点がないパフォーマンスでした。

自分のパートを歌い出したとき、”歌手の声”でした。

全員の中で1番上手でした。とParkさんから最高のコメントをもらった。

 

モモからは見てて可愛いとコメントされる❤︎

サナからも見ていて楽しかったと高評価。

 

ミイヒは2位で通過。

 

あの4日間は寝たかなって思うぐらい、目まぐるしく過ぎていきました。
大変だったけど、楽しかった思い出です。

 

キューブは今も持っている?

家にあります。

結構重たくて、最後すごい大きさになったんですけど、長時間つけていたら肩凝るぐらい重たいです。

 

韓国合宿

韓国合宿までは、ずっと韓国でトレーニングをしていて、Parkさんから指摘されていたお腹から声を出すことを重点的に練習しました。

アヤカと同じ部屋だったんですけど、好きなものが似ていたので、沢山ショッピングも行ったし、話したし、練習もしたのでアヤカとの思い出がいっぱいあります。

 

韓国合宿 個人レベルテスト

ゴールドの衣装で”Nobody”を披露。

大人の曲なので、表現するのがとても難しかった。

歌詞を1回紙に書いて、全部どういう表現で歌えばいいか、どういう意味なんだろうって考えたり映画を観て、感情移入が上手くできるように、感情の面でとてもがんばりました。

ぼくは明日、昨日の君とデートする」という切ない恋愛ものの映画を観ました。

パフォーマンスを始めると、パークさんの表情が・・・

Parkさんはパフォーマンス中にリアクションされます。
目の前でいい反応をしてくださったので、歌っていてすごく気持ちよかったし、すごく楽しかったです。

一瞬で皆の心を虜にしたミイヒの歌声。

Parkさんも大絶賛✨

最初のワンフレーズ、歌い始めた瞬間にキューブをあげようと思いました。
練習生には見えませんでした。

 

韓国合宿 チームミッション

メンバーはアヤカとリマ。

私をよく知ってくれていた2人がチームメンバーだったので、すごく楽しく、リーダーとしても楽にチームを引っ張っていけたんですけど、「Very Very Very」という曲が明るく可愛い曲なので、表情を携帯で取り合いながら相談していました。

Parkさんのコメントは・・・

曲によって違う人にみえます。
15歳なのに、なんでそんなに表現力があるのか分かりません。
曲に入り込む能力が本当に優れている。
それが違う魅力を作ってくれるのかもしれません。

またまた大絶賛!

 

韓国合宿で楽しかったこと、辛かったこと

休日の度に皆んなでショッピングに行って楽しいことをしたりとか、練習中に他愛もない話をしたり、宿舎でお誕生日パーティしたり、沢山思い出が作れたことが楽しかった。

1番辛かったのは、1回自分の良さがわからなくなったこと。

 

韓国合宿 チームバトル

私の中で結構大変だった時期。

「Feel Soecial」という曲はすごく歌詞の意味も良くて、自分に刺さってくるもの、重なるものもすごく沢山あって、でもその分すごく難しい部分もあって、4人でダンスを揃えたりとか表現することが難しかった。

でも、4人それぞれ悩みを抱えていて、心が通じ合わず練習していた。

最後にはお互い悩みを話して、すっきりして、また練習を再開した。

Parkさんの評価は

今までのパフォーマンスの中で1番残念でした。
まず、歌声が出ていませんでした。
ダンスも縮こまっている、だから表情までも固まりました。

どうしてですか?と聞かれ、ミイヒは答える。

初めの頃はただステージに立つことが楽しくて、何も考えずに楽しもうとやっていたけど、今日はステージに立つ前に、指摘されたこととか色々考え過ぎてしまったし、心から楽しめなかったんじゃないかな、と思います・・・

 

今振り返ってみて、たくさん悩んで、たくさん辛かった時期だったんですけど、そういう時期があったからこそ、自分にもう一度向き合えたし、「自分に何が足りないんだろう?」って考えることができた。

この時期が、ステップアップできた時期だったんじゃないかなって思う。

 

韓国合宿 ファイナルステージ

今までと違って、終わったら次がないステージ。

前回は11位という悔しい結果だったので、ファイナルでは悔いを残さないように、指摘された部分は絶対直すよう重点的に練習しました。

チームメンバーが6人と多かったので、チームワークをよくするように楽しく練習しました。

ファイナルステージ前日は、次の日にはデビューするのかしないのか決まるので、寝れないのかなぁって思っていたら、意外と寝られました。笑

 

印象に残っているParkさんの言葉は

全力でステージを楽しめれば、ミイヒさんに勝てる人はいないよ。

その言葉で今まで悩んでいたことがパッて消えて、ありのままの姿で楽しめばいいんだ!って思って「Make you happy」は久しぶりに心の底から楽しめたステージになりました。

 

【メンバーが語る】ミイヒの魅力

NINA:表現力だと思います。

RIMA:透き通った声が好き。悲しい曲とか涙が出そうになる。

RIKU:見ている人を笑顔にさせる能力がすごいと思う。

 

どんなアーティストになりたい?

この先NiziUがたくさんの方から愛をもらって、ずっと9にんで仲良く、いい結果を残しながら、たくさんの人に幸せを与えるグループになっていけたらいいなって思っています。

世界に羽ばたける世界No.1ガールズグループだねって言われるグループになりたいです。

 

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!

次回はラスト!ニナ!

 

【Hulu】9月配信ラインナップご紹介

https://hanacox.com/?p=2890

 

ランキングに参加しているので、
応援してくれると相当喜びます♪