キッチンにいる時間

中学受験

受験生がいると、

外出が減る→外食が減る→料理する機会が増える!!

土日のお昼ご飯は基本外食でしたが、家で食べることが多くなりました。
お昼ご飯を作ると、ずっとご飯作っているような感覚に陥ります。

最近はHulu、Netflix 、amazonプライムビデオなどを見ながら料理や皿洗いするのが定番です。

シリアスなドラマは目が離せなくなるので、少しぐらい見逃しても大丈夫なものを観ています。

  • BEAUTY THE BIBLE(←最近のお気に入り♡)
  • マツコ会議
  • 今夜くべてみました
  • グータンヌーボヌーボ
  • テラスハウス
  • タキマキッチン

 

受験が終わっても、中学生になったら部活によっては家にいることが少なくなりますよね。
自分が中学生のころを思い出しても、小学生の時と中学生の生活は全然ちがいました。

今でさえ、だんだん家族のスケジュールが複雑になってきて、たまに夕飯の時間を見失うことも。
子供はまだ小学生なのに、みんな夕飯をバラバラにとる時もあって少し寂しさを感じる時もありますが、各人ごとに温めて~よそってって、これが地味に手間!
温めるものと冷たいものを見分けて適温にしてくれる電子レンジできないかなー

実は受験って本人だけじゃないんですね。
私の時

は自分一人で頑張っていたと思い込んでいましたが、見えないところで家族がたくさんサポートしているんだなぁ、と子供が受験してみて初めて知りました。