いよいよ本番

中学受験

とうとう今日という日がやってきました。
ここまで、よく頑張ったような、周りと比べてしまうと足りないような…複雑な心境です。
でも体調バッチリで試験に臨めたことにとても満足しています。

6:00起床、朝ごはんを食べて、忘れ物がないか最終チェックをして7:00に家を出発。
学校へ着くと、校門の前には塾の先生がたくさん待機していました。
(残念ながら我が家の塾の先生はいませんでした。)
塾の子が来ると走って駆け寄り、激励したり、握手したり、キットカット渡したり、2ショットで記念撮影している人もいました。
テレビで見る光景を生で見られて少し興奮しました。笑

今日の公立校は校門から先は子供しか入れません。
校舎に入っていく子供が見えなくなるまで見送り、学校を後にしました。

お迎えは校門前禁止。
でも、保護者の方はいっぱい待っているようでした。
私は少し離れたところで子供と待ち合わせしていたのですが、保護者と歩いてくる子がたくさんいたので、きっと校門前で待っていたのでしょう。
携帯電話は持ち込み禁止でしたから、なるべく学校前でピックアップしたいですよね。

肝心の試験ですが、難しかったようです。

合否は1週間後に発表です。

それまで気になってそわそわしちゃうと思いますが、試験は終わったので気持ちはとってもスッキリしています。

結果はわかりませんが、中学受験というイベントに参加できて、親子ともに良い経験になりました。
そして今までにない充実感を子供は感じているようです。

 

今年の7月期に「二月の勝者」という中学受験マンガがドラマ化されるみたいですね。

https://www.ntv.co.jp/2gatsu/

読んでいませんが、評判がいいので楽しみにしています(^^)