試験当日の持ち物

中学受験

来年受験する方に向けて、私が調べた持ち物についての情報を共有します。
受験校によって多少違いはありますが、参考になれば嬉しいです。

こどものリュックの中身

  • 受験票
  • えんぴつ(又はシャーペン)
  • 鉛筆削り(又はシャーペンの芯)
  • 消しゴム
  • 定規※
  • コンパス※
  • 携帯※
  • 上履き※
  • 腕時計
  • ICカード(パスモなど)
  • 水筒
  • 小銭
  • 参考書(空き時間用)
  • 一口サイズのお菓子※
  • マスク
  • ハンカチ
  • ティッシュ(鼻血出しやすい子は必須)

 

親の持ち物

  • 財布
  • 身分証
  • ICカード
  • 携帯
  • お菓子
  • 常備薬
  • マスク
  • ハンカチ
  • ティッシュ
  • カイロ
  • 折りたたみ傘
  • スリッパ※

※は受験校によって違うので要確認

前夜に準備しておくと安心です。
万が一に備えて、受験票はスマホで写真を撮っておきましょう。
受験票現物がなくても、受験番号と自分の身分を証明できれば受験できる学校が多いそうです。

こどもの持ち物に「小銭」を入れた理由ですが、我が子が受けた学校の中で、携帯持ち込み禁止、保護者は校門前のお迎え禁止のところがありました。
何かあったら公衆電話から電話してねって言っておきました。
案の定、人が多くてなかなか会えずちょっと焦りましたが、電話貰うまでには至りませんでした。

服装は普段着ている服でいきました。(親も)
重ね着して温度調整しやすくしておくと良いですよ。

色々記載しましたが、最悪、こども本人がいれば受験できると思います。
親はお金とスマホさえあれば何とかなるはず。
忘れ物に気づいたらコンビニなどで現地調達できるでしょう。

あれもこれもと心配になりますが、
親の最大の役目は、時間通りにこどもを送り届けることです!!
深呼吸して落ち着いていきましょう^^