受験時期の友達マナー

中学受験

合否はまだ分かりませんが、試験が一段落したということで、お疲れ様会をしました。
子供の好きなお店へ(お寿司屋か焼肉)行こうと思っていたのですが、「家でピザを食べたい」とのこと。
ピザーラで注文して、お気に入りのピザを食べました。

その時に、同じ塾の子の情報は入ってくるようで、友達の合否情報を教えてくれました。
誰々は第一希望に受かった、何々君はまだ受けるみたい…などなど

小学校は「中学校の話は全面禁止」(過去ブログ)

でも、きっと合否の話題になるはず。
その時に、自分から受かった話をしない事
聞かれたら嘘をつく必要はないけど、自ら受かった話をしないようにと子供に伝えました。
あと、受かった学校が滑り止めだったとか、それも誰かの本命校かもしれないから駄目だよって教えました。
本人体験済み(あなたの受けるところは私の
滑り止めと言われ傷ついた)なので、ひどく納得。

 

その一方で、親がSNSで合格の報告をしている方もいます。
合格証をアップして学校名がバッチリ載っている方も…
我が子の雄姿をみんなに見てもらいたい、記録に残したいと思うのは分かりますが、かなり反感をかう行為です。
ライングループで聞いてもいないのに受かった報告をしてくる方もいました。
「おめでとう」と言うしかないですよね。
心の余裕がない方はもちろん既読スルーです。
その合格にあやかりたい!と思う人もいれば、不安になる人や妬んでしまう人もいますから注意が必要です。

受験が上手くいって嬉しいのは分かりますが、ママ友に喜びを伝えるのはとても危険な行為です。
かなりデリケートな問題なので言動は慎重にしなければいけませんね。

制服着てる子を見て「歩く偏差値」って言っていた人がいました。
昨年4月、誰がどこに進学したかたくさん耳に入ってきたことを覚えています。
ママ友に合格報告しなくても、近いうちに周知されるということです。
御三家に受かれば噂のスピードは速いですよ~!

まだまだ卒業のイベントが残っています。
最後までママ友と上手く付き合っていくために、合格報告は身内だけにしておくと無難ですね。