【コロナ休校】小学生におススメの映画(暇つぶし編) | ハナは海外ドラマ中毒

【コロナ休校】小学生におススメの映画(暇つぶし編)

VOD

連日コロナでもちきりですね。
まだまだ広がっているようなので、ゴールが見えず不安です。

自宅待機中なのでハイペースで映画を観ている5年生女子。
そんな彼女がハマった映画をご紹介します!

(全てAmazonプライムビデオ)

■マスカレード・ホテル

主演:キムタク,長澤まさみ
内容:都内で3件の連続殺人事件が起こり、次に事件が起きる場所と指定されたのが「ホテル・コルテシア東京」。そのホテルに潜入捜査することになったキムタクと、フロントクラークで働いている長澤まさみのお話。

おススメポイント:
色々なお客様が来て、小さい事件が多発します。そこが小学生に分かりやすくて面白いのかも!誰が犯人か予想しながら観るととても楽しいです。(みんな怪しく見えてくるんですよね!)
コナン好きの小学生なら楽しめると思います。

 

■高台家の人々

主演:綾瀬はるか,斎藤工
内容:妄想癖のある女の子、木絵(綾瀬はるか)が働くオフィスに、女子が飛びつくイケメンエリート(斎藤工)が転勤してきます。そのイケメンエリートはなんとテレパス!人の心を読むことができるのです。妄想が止まらない女の子とテレパスのイケメンエリートの恋愛物語です。

おススメポイント:
元はマンガなので、とってもコミカル!妄想シーンにはマンガチックな映像が流れるのも子どもが食いつくポイントでした。最後の方は少ししんみりしますが、大部分は笑えます♪

 

■今夜、ロマンス劇場で

主演:綾瀬はるか,坂口健太郎
内容:映画監督を目指している青年(坂口健太郎)には大好きな古い映画があり、そこに出演している女優のファンでした。
ある日その女優がスクリーンから抜け出してきて…
と言うお話を、入院中のおじいちゃんがナースに聞かせる形で進みます。

おススメポイント:
昭和のレトロ感が子供には新鮮なようで、綾瀬はるかの古いけどモダンなファッションやヘアにも注目していました。
今どきにはない超純愛の物語なので、安心して子供に観てもらえます。
ラストは、大人はウルウルきているのに、子どもは平然と観ていました。笑

 

時間があればお子さんと一緒にぜひ観てくださいね!