ママ友への間違いない手土産はコレ!迷ったときのおすすめ10選【2023年最新版】

当ページのリンクには広告が含まれています。

「ママ友への手土産、何を持っていこう?」

と悩んだことはありませんか?

ママ友への手土産は、気持ちを伝える大切なコミュニケーション手段ですが、何を選べばよいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事ではママ友への手土産の選び方やアイデアを紹介します。

ハナ

ママ友への手土産選びに迷ったら、この記事を参考にしてください!

手土産の選び方や渡し方に悩んでいる方は必見です。

目次

ママ友への定番手土産はお菓子やスイーツ

ママ友に手土産を贈るなら、お菓子やスイーツは定番の選択肢です。

特に、銘菓や地元の特産品は、自分の地元の味を紹介することができ、喜ばれることでしょう。

また、人気のチョコレートやクッキーなどは、誰でも食べられる安定した選択肢としておすすめです。

ママ友への手土産おすすめの10選

ママ友への手土産、おすすめ10選をご紹介します!

マカロン

小さなカラフルなマカロンは見た目も可愛く、様々なフレーバーが楽しめます。

とても喜ばれますが、お値段が高いのがデメリット…

近所のケーキ屋さんやパン屋さんでマカロンを販売していることもあるのでチェックしてみてください!

映えるトゥンカロンもおすすめ!

KOKOMACARON
¥7,980 (2023/04/06 10:59時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

クッキー

プレーンなクッキーやチョコレートチップクッキー、ナッツ入りクッキーなど種類が豊富で、手軽に楽しめます。

クッキーで気をつけたいのがナッツアレルギー!

小さい子だと、間違えて食べてしまいアレルギー出ちゃった…という場面に何度か出くわしたことがあるので注意してくださいね。

マドレーヌ

小ぶりで可愛らしいマドレーヌは、しっとりとした食感とバターの香りがたまらないです。

チーズケーキ

しっとりとした食感のチーズケーキは、様々なフレーバーがあり、食べ応えもあります。

切れてるタイプのチーズケーキだと手間なしですよ!

タルト

果物たっぷりのタルトは、見た目も鮮やかで、季節感もあります。

こちらもやっぱり切る手間のないプチサイズのタルトがおすすめ!

プリン

とろりとした食感が人気のプリンは、カラメルソースがかかっているものが特におすすめです。

フィナンシェ

小ぶりで、アーモンドの風味が豊かなフィナンシェは、コーヒーとの相性も良く、おしゃれな印象!

マフィン

プレーンなマフィンから、フルーツ入りやチョコレートチップ入りなど、様々なフレーバーがあり、手軽に楽しめます。

ショコラ

濃厚なチョコレートの味わいが楽しめるショコラは、おしゃれなパッケージで贈るのも良いですね。

カヌレ

バターとバニラの風味が豊かで、外側はカリッと、中はしっとりとした食感が特徴的なカヌレは、珍しいものを贈りたいときにおすすめです。

ママ友への手土産を選ぶ際のポイントと失敗しないコツ

ママ友への手土産を選ぶ際には、相手の好みやライフスタイルを考慮することが大切です。

また、自分が手土産を渡したいと思うタイミングや場所にも注意が必要。

学校のイベントであれば、事前にルールを確認し、場違いなプレゼントをしないように気を付けてくださいね。

ママ友の好みを知る方法

ママ友に手土産を贈るとき、相手の好みを考慮することが大切です。

まずは、相手の趣味や好きなものを聞いてみましょう。

また、インスタグラムブログなどで好きなものを公開している場合もありますので、そちらもチェックしてみると良いですよ!

その上で、相手が実用的なものが好きか、贅沢品が好きかなど、ライフスタイルや性格を考慮して選びましょう。

例えば、甘いものが苦手な人へはお菓子やスイーツは避けた方が良いでしょう。
そういう時はお煎餅や高級ポテチがおすすめです!

アレルギーのチェックは必須

手土産に失敗しないコツとして、必ず確認したいのがアレルギー

せっかく選んで持っていったお菓子を食べてもらえない・・・

なんてことも。

食べてもらえないだけならまだいいかも。

子供が間違って食べてしまい大変なことになってしまった事がありました。
その時は救急車を呼び対処しましたが、楽しい時間になるはずが、とても悲しく辛い時間になってしまいました。

アレルギーは怖いので、きちんと確認しましょう。

ラッピング

オリジナルのラッピングアイデアを取り入れることで、相手に喜ばれる手土産に仕上げることができます。
例えば、手作りのタグやリボン、おしゃれな袋や箱を使って、自分らしいアレンジをしてみましょう。

ママ友への手土産の予算相場と節約術

ママ友への手土産の予算相場は、一般的に500円~1,000円程度とされています。

ただし、手作りのスイーツや雑貨を選ぶ場合には、材料費や時間を考慮して予算を決める必要があります。

予算を抑えたい場合には、大量生産品やアウトレット品、季節限定品を選ぶこともできます。

ハナ

私は楽天のお買い物マラソンで日持ちするお菓子を購入してストックしています!

セールやクーポンを利用することで、よりお得に手土産を購入しましょう。

イベントや季節に合わせた手土産

手土産は、イベントや季節に合わせたアイデアを取り入れるとより喜ばれます!

例えば、クリスマスやバレンタインデーの時期なら、チョコレートやスイーツなどが人気です。

また、春や夏には、フルーツやお花の形をしたお菓子が人気です。
秋には、ハロウィンを意識して、栗やかぼちゃを使ったお菓子がおすすめです。

季節感を出すことで、より気持ちが伝わりますよ。

京印製菓
¥1,498 (2023/04/05 22:12時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

手土産を通じたママ友とのコミュニケーション

手土産は、ママ友とのコミュニケーションのきっかけにもなります。

渡すタイミングで、相手の様子や状況に合わせた会話をすることが大切です。

また、手土産に込めた思いを伝えることで、相手との距離を縮めることもできます。
手紙やカードを添えると、より一層、思いを伝えることができますよ。

ハナ

毎回カードを添えてくれるママ友がいますが、心遣いが素晴らしくてみんなの人気者。私は10年以上仲良くしてもらっています♪

コミュニケーションを大切にし、良好な関係を築きましょう。

まとめ

ママ友への手土産選びでは、相手の好みを考慮したり、渡すタイミングや場所に気をつけたりするのはマナーとして大切です。

定番のお菓子やスイーツ、オシャレな雑貨や文具、子供たちに喜ばれるおもちゃやグッズなど、さまざまな手土産のアイデアがありますが、私はいつも消え物のお菓子を選んで持っていくことが多いです。

お互いの子供たちの好きなキャラを取り入れたり、イベント季節に合わせた手土産もいいですよね。

手土産に込めた思いを伝えたりして、ママ友との良い関係を築いていってください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次