増田明美の夫はどんな人?子供はいる?馴れ初めやプロポーズなど!

元女子マラソン選手で解説の小ネタが面白いと話題の増田明美さん

マラソン選手時代は、ロサンゼルスオリンピックにも出場した実力者なんです。

現在はマラソンの解説やスポーツジャーナリストとして活躍していますが、増田明美さんの結婚相手、夫がどんな人か気になりませんか?

どんなプロポーズをされたのか、子供はいるのか詳しく調べてみました!

目次

増田明美の夫はどんな人?

2005年2月に増田明美さんと入籍した相手は、井脇祐人(いわき ゆうと)さんという、職業がファイナンシャルプランナーの一般男性です。

本名は木脇裕二さんと言います。

あれ?一般男性なのに芸名が??

不思議ですよねー

調べ進めていったら、前職は生命保険会社の社員だったそうで、副業で本を出版したところ、それが会社にバレて辞めることになってしまったそうです。

そのバレたきっかけというのが、増田明美さんとの結婚。

結婚して顔写真が公開されてしまって、会社にバレてしまったそうです。

副業を隠す為に本名と芸名を使い分けてたんですね!

ということで、結婚してすぐに無職になってしまいました〜汗

だけど増田明美さんのご主人・井脇祐人(本名:木脇 祐二)さんは、人を笑わせるのが好きという楽しい性格で、ハーフマラソンに夫婦揃って参加した時には”増田明美の夫”と言うゼッケンをつけて走ったそうです!!

ユーモアたっぷりで、妻の経歴を誇らしく思っていてくれるとても素敵な人ですね。

現在は増田明美さんの秘書的な仕事もしてくれているようです。

増田明美に子供はいる?

増田明美さんと井脇祐人(本名:木脇 祐二)さんの間にお子さんはいませんでした。

増田明美さんは2008年からプラン・インターナショナル・ジャパンで評議員を務めていて、発展途上国の少女をサポートする活動に協力しています。

「年齢的にもう子どもは持てないので、社会的な面で子どもに関わる活動がしたい」

引用Wikipediaより

上の発言は2010年9月に読売新聞に掲載されたコメントです。

2005年に入籍されたので、結婚5年後のコメントになります。

増田明美 2人の馴れ初めは?

増田明美さんと木脇 祐二さんが出会ったきっかけは、なんと”爆風スランプのサンプラザ中野”さんでした!

サンプラザ中野さんは増田明美さんと「走る塾」という対談本を共著で制作しました。
一方、ご主人の木脇祐二さんはサンプラザ中野さんと音楽関係で接点がありました。

木脇祐二さんは熊本でアマチュアバンドをしていたんですね〜
ラジオ番組で「爆風スランプ」の曲をかけたことによって、知り合ったそうなんです。

2004年10月後半に出版記念を記念して食事会を予定していました。
その時にサンプラザ中野さんが木脇祐二さんを誘って食事会へ行き、増田明美さんと出会うこととなりました!

食事会が終わるとサンプラザ中野さんが

「増田さん、木脇君に連絡先教えてやってよ」って、ズバッと言ったんです。

引用:AERA dot.

二人はすぐに連絡先を交換し、翌月の11月7日に河口湖へドライブデートへ。

ハナ

展開が早くないですか!?

この時のデートは、大渋滞で車の中でずっと二人きりだったんですけど、気まずくなくてとっても楽だったそうです。
木脇祐二さんはこの時仕事の人間関係に悩んでいた時だったので、この出会いはとても良いタイミングだなって思ったんですって。

二人は出会った瞬間にビビビッときたのでしょうか?
すぐに意気投合して2005年の2月に結婚!!はやーい!

きっとビビビ婚ですよね!

増田明美 夫からのプロポーズが素敵

プロポーズは、クリスマス前のティズニーシー!

プロポーズのタイミングと場所が素敵〜

ディズニーシーのアラビアっぽい建物が見える橋の上でポロポーズしたそうですよ!

だけどそんなにロマンティックな感じではなく、生活の延長線上でのプロポーズだったんですって。

恋愛を前提に結婚しましょう」と。

恋愛してから結婚するような年齢じゃなかったので、結婚してから恋愛していきましょう、という意味です。

普通逆ですよね!笑

プロポーズの時に指輪はなかったそうですが、結婚指輪は銀座のミキモトで購入。

その後、増田明美さんの代官山のおうちに木脇祐二さんは転がり込んだそうです!

増田明美 マラソン解説小ネタが面白い!

増田明美さんはマラソンの解説をする時、独自の取材をもとにした”小ネタ”を炸裂します!

つい最近もツイッターで話題になりましたが、実は以前から面白いと取り上げられていたんですよ。

2013年に「マツコ&有吉の怒り新党」(テレビ朝日系)で、「増田明美の解説中のミニ情報」が面白いと何度もピックアップされていたほど。

解説に小ネタ差し込み始めたのは、2011年の横浜国際女子マラソンの中継中だと言われています。

「○○ランナーには高校時代からの恋人がいる」

というような発言が最初だったみたいです。

増田明美さんの面白い解説をきっかけに、マラソン中継を見るようになった人もいるんですよ〜

解説でマラソンファンを増やすなんてすごいですよね。

解説の”小ネタ”少しご紹介します!

「(練習後の)スキンケアも好きだし、ちゃんと彼氏もいるし、新しいタイプのランナーとして永山(忠幸)監督の鬼鬼メニューをこなしている」

引用:東京中日スポーツ

「鈴木さんは千歳の合宿中に髪の毛を切りました。水を被ることがあるので、したたり落ちないように」

引用:東京中日スポーツ

愛のある取材力に脱帽です!

小ネタのツイッター評判

増田明美プロフィール

名前:増田明美(ますだ あけみ)
生年月日:1964年1月1日(57歳)
出身:千葉県いすみ市
身長:150cm
体重:39kg(現役時)

私立成田高校在学中に、長距離走で日本記録を次々に破ります。

1982年にマラソンで日本新記録を樹立し、期待を背負って出場した1984年のロスオリンピックではまさかの途中棄権。

1992年に引退するまでに残した記録は

日本最高記録12回
世界最高記録2回更新

現在はスポーツジャーナリストの他に、執筆活動、マラソンの解説、ナレーションなどで活躍しています。

まとめ

増田明美の夫や馴れ初めやプロポーズなどをご紹介しました。

スポーツ選手としても一流でしたが、その後も素晴らしい活躍ですね。

何かを一生懸命やった人は、引退後も色々と打ち込んでいて眩しいです!

増田明美さんの小ネタも面白いし、これからも多方面での活躍を楽しみにしています。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる