楢崎智亜の実家は病院でお金持ち?父親と兄弟など家族構成も

東京オリンピック金メダル候補の1人、楢崎智亜(ならさき ともあ)選手

ニンジャ」の異名を持つ楢崎智亜選手はスポーツクライミングの選手です。

運動神経抜群でイケメンの楢崎智亜選手ですが、なんとお父様が医師なんです!

オリンピック選手で顔面偏差値も高く、さらに医者の息子だなんて、これは女子が群がりますね。笑

今回は楢崎智亜選手の父親について調べてみたいと思います。

目次

楢崎智亜の父は医師!病院は?

楢崎智亜選手の父親について調べたら、お父様は内科医でした。

勤務医なのか、開業医なのかさらに調べてみたいと思います!

父の病院はどこ?

オリンピック1000日前の今日、父の職場がある茨城県の鹿嶋市、神栖市の皆さんに激励、懇親会を開いていただきました。

楢崎智亜選手のインスタグラムより

父の職場がある”茨城県の鹿鳩市、神栖市”と記載があります。

茨城県の鹿鳩市、神栖市の病院を調べてみたら、二つの病院に楢崎先生のお名前を発見!

五郎台ファミリークリニック
医療法人雄仁会 あいクリニック

”五郎台ファミリークリニック”には理事長に楢崎克雄先生のお名前。

そしてもう一つ”医療法人雄仁会 あいクリニック”では院長に楢崎克雄先生のお名前がありました。

楢崎という名字はよくあるお名前ではありませんので、楢崎克雄先生が楢崎智亜選手の父親で間違いないと思います!

五郎台ファミリークリニック

医療法人雄仁会五郎台ファミリークリニック
茨城県神栖市深芝南2丁目11-12

五郎台ファミリークリニックは内科の他にも小児科、皮膚科など5科の診療科があります。

地元密着型のクリニックですね。

医療法人雄仁会 あいクリニック

医療法人雄仁会 あいクリニック
〒311-2212 茨城県鹿嶋市角折1285−3

五郎台ファミリークリニックから車で30分ほどの距離にある医療法人雄仁会 あいクリニック高齢者向け住宅と同じ敷地内にある在宅支援診療所です。
五郎台ファミリークリニックと兼任されているんですね!

父の開業病院はどっち?

五郎台ファミリークリニック
医療法人雄仁会 あいクリニック

あいクリニックは高齢者向け住宅の敷地内の在宅支援診療所ということもあり、実家の病院は五郎台ファミリークリニックだと思われます。

理事長というトップの役職も、開業医でなければ着任できそうもないですよね。

もし楢﨑智亜選手が医師の道を歩んでいたら、五郎台ファミリークリニックを継いでいたかもしれません。

楢崎智亜の父が考える病院後継者

「『プロになって2年以内に成績が伸びなかったら大学受験をしなさい』と言われていました」。父親からは2年間で結果が出なければ、クライミングの世界からは離れて、自身の後を継いでほしいという思いも感じていたようだ。

引用:THE ANSWER

父親はやっぱり後を継いで欲しい気持ちがあったようですね。

しかしクライミングで結果を出した楢崎智亜選手は、そのままクライミングのプロクライマーとして進むことに。

頭ごなしに押さえつけるのではなく、2年間の猶予を楢崎智亜選手に与えるところが素敵な父親ですね。

それでは誰が父親の後を継いだのでしょうか?

病院の後継問題は?

「もともと兄が医学部ではなく普通の大学に行ってて、僕に回ってきて……。弟は全くなる気がなかった。『あれ、俺しかない……』というのもあったんです。途中で、僕が世界に挑んでいるときに、その姿を見て兄が『僕も挑戦してみようかな』と思ったみたいで大学を辞めて医師になるための勉強を始めた。

引用:THE ANSWER

楢崎智亜選手は3兄弟の2番目

お兄さんが「医師になるための勉強を始めた」とありますから、お兄さんが後を継ぐことで後継問題は決着がついたようです。

お兄さんは今も勉強中なのか、それとも医師になったのかは、情報がありませんでした。

ちなみに3歳下の弟・明智さんも楢崎智亜選手と同じクライミングの選手です。

次は楢崎智亜選手の弟・明智さんについて調べてみました。

楢崎智亜の弟•明智もクライマー

楢崎智亜選手のインスタグラムに度々出てくる楢崎明智(めいち)選手も東京オリンピックの日本代表選手です。

楢崎明智(めいち)選手は187cmと高身長でリーチの長さが武器の期待の選手です。

兄弟揃って出場するなんて、楢崎家すごい!

楢崎明智選手は小さい頃から智亜選手と仲が良かったとお母様が話していました。
大人になった今でも仲良し兄弟で微笑ましいですね。

楢崎智亜プロフィール

名前楢崎智亜(ならさき ともあ)
生年月日1996年6月22日(25歳)
出身地栃木県
身長170cm
体重60kg

体操をしていた経験から、柔軟性と体のバネを生かした動きが特徴の選手。
肩甲骨が柔らかいと話題になっています。

2016年に世界選手権ボルダリングで金メダル。
2019年には世界選手権複合で優勝
しています。

東京オリンピックでは、限りなく金メダルに近い選手だと言えます!

スポーツクライミングを始めたきっかけ

楢崎智也選手は小学校4年生まで体操教室へ通っていました。

体操教室を辞めたけど、何かやりたいと思っていたところへ出会ったのが”スポーツクライミング”。

ハナ

小4から始めたんだね。

楢崎智亜選手はあまり積極的な性格ではなくて、人に遠慮してしまうことが多く、サッカーやバスケなど体当たりする系のスポーツが苦手でした。

そんな楢崎智亜選手にとってスポーツクライミングはドンピシャなスポーツ!

すっかりクライミングにハマってしまったそうです。

今までやっていた器械体操で鍛えた肉体や、生まれ持っている運動神経を生かして、メキメキと上達していきました。

楢崎智亜はイケメンで話題

やっぱりこのルックスだと、オリンピックイケメン枠の選手です。

https://twitter.com/MoMo39384882/status/1306032121975205889

楢崎智亜のイケメン画像

最後に楢崎智亜選手のイケメン画像を貼っておきます❤︎

ちょっとハーフっぽくも見えます❤︎

雰囲気ある〜
北村一輝さんに似てませんか!?

キュン死しそう・・・❤︎

まとめ

楢崎智亜選手の父親の病院を詳しく調べてみましたがいかがでしたか?

後継者問題があったようですが、お兄様が引き継いでくれることになり、楢崎智亜選手も弟の明智選手もクライミングに打ち込むことができて良かったですよね。

最後に、母校で金メダル宣言の動画を載せておきます!

優しいお兄様のためにも、東京オリンピックは兄弟で表彰台にのぼって欲しいです!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる