スカイブラウンはサーフィンの実力もすごい!可愛いインスタ画像も

プロスケートボーダーで東京オリピックに出場を決めているスカイブラウン選手。

なんと年齢は13歳!
去年まで小学生!?

スカイブラウン選手はスケートボーダーとしてだけではなく、サーファーとしての実力もすごいんです!!

今回はスカイブラウン選手のサーファーとしての実力を調べてみました!

目次

スカイブラウン サーフィンの実力

スカイブラウン選手はサーフブランドの既にスポンサーもついている実力者!

2019年6月29日、アメリカのテキサス州で開催されたエアショー『Stab High(スタブハイ)』という大会がウェイコの波のプールであったんですけど、スカイブラウン選手はこの大会のガールズ部門でなんと、2位に!

残念ならが3歳年上のシエラカーとの勝負に負けてしまいました〜
でも2位ってすごいですよね!!

スカイブラウン選手の実力は『WEVELENGTH』というサーフィンのwebページで『スカイブラウン選手の2倍の年齢のサーファーのレベルを超えてる』と、とっても高い評価で記事が書かれてるんです。

この大会以降、南カリフォルニアの地元の海岸で、頑張ってサーフィンの練習をしているそうですよ!

ユースプログラムに参加

SURF MEDIAによるとスカイブラウン選手はハワイで「ビラボン・ブラッドライン」というユース育成プログラムにも参加したそうです。
このプログラムは、ビラボンが企画している、才能のある若いサーファーにいろいろ学んでもらうためのユース・サーフ・プログラム。

ビラボンは今、スカイブラウン選手のスポンサーになってます!
サーファーとしても世界から期待されていることが分かりますね。

東京オリンピックに出場が決定しても、ハワイでサーフィンするのすごいなー。
ハワイのノースショアが会場だったんですが、サーフィンのメッカですよね。
世界中飛び回ってすごい。

動画に写っている男の子はジャクソン・ドリアンくん。

彼も有名なサーファーで、お父さんが有名なサーファーのシェーン・ドリアンさん。

そうそう、ハワイではサーフィンとスケボー両方やっているようです。
オリピックが近いから、スケボーの練習もやらなきゃね!

スカイブラウン サーフィンのインスタ画像

スカイブラウン選手のインスタにアップされてるサーフィン動画&画像を集めてみました〜
ほんと、うますぎてやばい!

スカイブラウン プロフィール

名前Sky Brown(日本名:澄海)
生年月日2008年7月7日
出生地宮崎県高鍋町
居住地ロサンゼルス、カリフォルニア、宮崎県

スカイブラウン選手は宮崎県高鍋町で生まれた日本×イギリスのハーフ。

スケボーやサーフィンの他にも、歌にダンスにスノボーに・・・
何をやっても上手いんですよね。すごっ

スカイブラウンといえばスケボー

2歳から始めたスケボーは、父親のスケボーをおもちゃがわりに触ったのが最初。

スカイブラウン選手が4歳の頃には、お父さんが自宅のにわにスケボーの練習場も作ってくれたそうです。

スケボーのテクニックはYouTubeから学んだというから、今時ですよね!
でも、スケボーはコーチを助けないのがスケートボード文化だそうです。

7歳の時にプロになって、8歳で全米の大会に出場という、かなりの大物。

2019年には有名なXゲームのアメリカ大会に初めて出場し5位に!!やばい。

2021年の東京オリンピックにはイギリス代表として参加します!

スノーボードも!

サーフィン、スケボー、ときたら、やっぱりスノーボードですよね。

スカイブラウン選手はスノボーの乗りこなしてました〜

横乗り系のものは全部もってこいですね!

スカイブラウンの家族

父:Stuart・Brown(スチュワート・ブラウン)さん
母:美枝子・Brownさん
弟:Ocean Brown(日本名:大海)

2019年の朝日新聞の記事を参考にすると、お父さんは37歳ぐらいで、お母さんは42歳ぐらいだと思われます!

弟のオーシャンくんはスカイブラウン選手の3歳年下です。

スカイとオーシャン。
空と海。
その名の通りの人生を歩んでいるように思えます!

元気いっぱいのお子さんみたいだし、3才差育児大変だったんじゃない?
だけど体を動かして遊ぶ場所がたくさんあったみたいだから、大丈夫だったのかなー!?

家族の詳しいことはこっちで書いてます。

大怪我

去年大怪我しちゃったんです。涙

スケボーの練習中に、ハーフパイプの上の方から落ちちゃって・・・

ヘリで救急搬送されるぐらいの大変な事態に。

スカイブラウン選手のお父さんが、「生きてて運が良かった」ってコメント出すほど。

こんな怪我したら、普通は「もうやりたくない!」ってなると思うんだけど、スカイブラウン選手は体も心も強くて、前向きなんだとか・・・

東京オリンピックでは絶対頑張ってほしい!!

チャリティー活動

チャリティー活動にも熱心で、スカイブラウン選手がデザインしたスケボーを購入してくれたら、10ドル寄付するっていうことをしてます。

貧困地域にも実際に行って、支援活動してるんだって。

学校にも行ってて、プロとしてスケーターとサーファーもしてるのに、どこにそんな時間があるんでしょう・・・凄すぎ。

スポンサー

2021年2月にビラボンがメインスポンサーになりました。

7歳の時に『NIKE』がスポンサーになってから、たくさんのスポンサーがついています。

NIKE、Almost Skateboards、Skateistan、CLIF、GoPro、Samsung

東京オリンピックの動画を見ていると、サムスン電子”ギャラクシー”のCMにスカイブラウン選手が出てました〜❤︎

スカイブラウンが東京五輪に最年少出場

スカイブラウン選手は、東京オリンピックに13歳と11日で出場します!(英国オリンピック委員会発表)

この年齢は、イギリス史上、夏季オリンピックでは最年少だそうです!

今回スカイブラウン選手は、日本国籍ではなく、英国国籍で出場するんですけど、なぜ英国を選んだかというと、

オリンピック出場をリラックスして楽しんで!

という英国側のアプローチが、スカイブラウン選手の気持ちと同じだったから。

英国ってそういう感じなんですね〜

日本だと楽しむというより、みんなのために頑張って、って感じになるかな?
まだ13歳だし、周りの過度なプレッシャーを感じず、楽しい夏の思い出にしてもらいたいな。

まとめ

今回はスカイブラウン選手のサーフィンを中心に調べてみました。

スケボーと同じく、センスありそうだから、次のオリンピックはサーフィンとスケボー両方で出場!なんてこともありそう!!

これからもとっても楽しみな選手です♫

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる